病院に通ってもよくならないツライ症状、慢性痛に、気導術整体

肩こりでお悩みの方へ

肩コリの原因

デスクワーク等で同じ姿勢をとり続けると、首や肩、腕、背中の筋肉に乳酸などの疲労物質がたまり、筋肉が硬くなります。

また、寝不足やストレス等も筋肉を緊張させて疲労物質をため込むため、筋肉のハリやコリ、だるさ等の症状を引き起こすのです。

そのまま放っておくと、どうなるの?

こわばった筋肉が血管を圧迫すると血行不良となり、コリがひどくなります。
また、末梢神経が傷ついて、ジーンとする痛みしびれが生じてきます。

首、肩の症状

頚椎後方にある脊椎関節の動きが低下したり変形が生じたりすると、首の後ろから背中、時には胸の前方にかけての広い範囲で痛みやコリ、だるさ等の違和感が生じます。

腕、手の症状

肩から手、指先に痛みやしびれ等の症状が現れます。

頭部、顔面の症状

首の後ろから頭部、側頭部にかけての痛みが起こり、目の奥が痛くなるなどの眼精疲労を生じやすくなります。
コリや痛みが強くなると、吐き気をもよおしたり、気分が悪くなったりします。

肩コリを改善するには?

肩コリを改善するには、痛みの根本原因を見つけ出し、それぞれの症状に合わせた適切な治療を行うことが重要です。

当院では脊椎検査等をとおして体のゆがみや筋肉の状態を調べ、肩コリの原因を見つけ出し、根本から解消するべく適切な治療を行います。

是非一度八戸腰痛肩こり整体院へご相談ください。

アクセス

初回限定割引キャンペーン実施中